BLOGブログ

スタッフブログ

2021.4.8
お役立ち情報

平屋のメリットとデメリット

 
注文住宅を購入予定の皆さん、平屋についてご存知ですか。
平屋にも興味があるけれど、具体的にどのような特徴があるのかはご存知ない方も多いかもしれません。
平屋について知っておくことで、注文住宅購入の選択肢が増えるでしょう。
今回は、平屋のメリットとデメリットについて解説します。
 

□平屋のメリットについて

 
まずは、平屋のメリットをご紹介します。
 
1つ目のメリットは、バリアフリーを実現できることです。
平屋は1階建てなので内部に階段が存在しません。
そのため段差を無くしたりスロープを導入したりすることで、完全にバリアフリーな住居を作れます。
 
注文住宅は長期間に渡って家族で住み続ける場所です。
将来的なことも考えてバリアフリー化しておくことで、高齢になってからも快適に暮らせるでしょう。
 
2つ目のメリットは、効率の良い動線を作れることです。
複数階建ての家ではどうしても各間取り間の距離が遠くなってしまいがちです。
例えば1階にあるランドリールームから、2階にあるベランダまで洗濯物を運ばなければいけないこともあるでしょう。
しかし、平屋であれば全ての間取りが同一階に存在するので、移動距離を短くできます。
このようにすることで、効率よく家事を行えるでしょう。
 
3つ目のメリットは、家族間のコミュニケーションを取りやすいことです。
平屋だと家族全員が常に同じ階にいるのでコミュニケーションが取りやすくなります。
特にお子様がいる家庭は、親子間の距離が適度に近いことが好ましいですよね。
このことから、平屋は子育て世代の皆さんにとってもおすすめと言えます。
 

□平屋のデメリットについて

 
続いては、平屋のデメリットをご紹介します。
 
1つ目のデメリットは、工事費用の坪単価が高いことです。
複数階建ての場合と比べると、平屋の建築コストは高くなります。
それは基礎部分の面積が大きくなるからです。
ご自身の予算と合わせてご検討ください。
 
2つ目のデメリットは、部屋数を増やすためには広い土地が必要になることです。
お子様が複数人いらっしゃるなど、多めの部屋をご希望される方もいらっしゃるでしょう。
平屋の場合は部屋数を増やすためには、より広い土地が必要になります。
そのため都心などのエリアでは、これらの条件を満たした土地を探すのは難しいかもしれません。
 

□まとめ

 
今回は平屋のメリットとデメリットをご紹介しました。
これらの内容を参考になさって、ぜひ平屋についてもご検討ください。
この他にも注文住宅に関するご相談等ございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。
CALENDER
2021.04
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

ARCHIVE

この記事を書いた人

津留建設お役立ち情報

津留建設お役立ち情報