BLOGブログ

スタッフブログ

2020.5.27
お役立ち情報

注文住宅とは?メリットとデメリットを紹介します

「建売住宅と注文住宅ってどっちが良いのだろう?」
「注文住宅ってまず何のこと?」
このような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、福岡・久留米・佐賀にお住まいの注文住宅にまつわる疑問点や、そのメリット、デメリットについても詳しく解説します。
ぜひ、夢のマイホームの参考にしてください。

 

□注文住宅とは?

 

注文住宅とは、依頼主の希望に沿って設計された家のことを指します。
例えば、吹き抜けを作ったり、平屋にしてみたり、その設計に構造上の問題さえなければ自由に決められます。

さらに、土地を購入される方は土地選びからはじめるため、好きな場所に家を建てられます。
建売住宅だとすでに建っている住宅と土地をセットで購入となり、土地を選びはできません。

また、注文住宅にはフルオーダーとセミオーダーの2種類があります。
より自由度が高くこだわりの強い方はフルオーダー、ある程度の希望を叶えながら価格を抑えたい方はセミオーダーを選択される方が多いです。

 

□注文住宅のメリットとデメリットとは?

 

*注文住宅にはこんなメリットがあります

 

注文住宅の最大のメリットは、家族のこだわりがつまった、世界に1つだけの家ができるところです。
設計から携わるため、できる限りの希望を叶えられます。

また、コストの面でも選択の幅があります。
費用をかけたいところに重点的にかけ、その一方であまりこだわりがない部分は最低限で済ませましょう。
そうした工夫次第で、建売住宅よりコストを抑えられます。

そして最後のメリットは、注文住宅は建設中の家を確認できることです。
工事の様子を自分の目でチェックできるため、進み具合がわかり、建設者の顔も見られるため安心ですね。

 

*その一方でデメリットもあります

 

注文住宅を作る際は、着工前の打ち合わせや土地選びなど必要になるため、どうしても完成まで時間がかかります。
さらに、打ち合わせの回数も1回だけではなく、何度も慎重に行われるため、手間がかかります。

もちろん担当者のサポートがありますが、あまり時間と手間をかけたくない方は向いていないかもしれません。

また、こだわりが強すぎて、予算を超えてしまうことがあります。
自由度が高い分、あれもこれも、とつけ加えてしまったことが原因で起きやすいです。
これもまた、注文住宅で起こりがちなことの1つです。
担当者と相談して、予算の範囲内で完成させるよう意識しましょう。

 

□まとめ

 

注文住宅について詳しく紹介しました。
それぞれメリットがある一方で、デメリットもあります。
多くの方にとって一生に1度のマイホームの購入ですから、満足する選択をしましょう。
当社では、こだわりを叶えたいお客様のサポートをしております。
どんな些細な相談でも、お待ちしております。

CALENDER
2020.05
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ARCHIVE

この記事を書いた人

津留建設お役立ち情報

津留建設お役立ち情報