BLOGブログ

スタッフブログ

2020.10.5
お役立ち情報

福岡・久留米・佐賀で注文住宅をお考えの方へ!リビングを快適にする間取りの決め方をご紹介!

「リビングを快適にする方法について知りたい。」
「どのようにすればリビングを快適にできるのかな。」
福岡・久留米・佐賀にお住まいの方で、注文住宅の購入を検討されている方はいませんか。
その中でもリビングの間取りについて悩まれている方も多いでしょう。
今回は、注文住宅のリビングを快適にする方法を解説します。

 

□リビングとは家族が共ともに時間を過ごす場である

リビングを快適な空間にするためには、まずリビングの重要性や使用目的を知っておいた方が良いでしょう。
リビングの使用目的は、一言で表すと家族がくつろぐことです。
多くの家庭が、リビングに大きなテレビやソファを置いてくつろいでいるといったイメージを持っている方も多いと思います。

このように、リビングは、家族が集まる空間になるので、快適な空間にできれば子供たちと遊んだり、趣味をしたりする時でも充実度が変わってくることでしょう。
リビングの間取りを設計する際はこの役割を意識することが重要です。

 

□快適なリビングを作るための要素とは

快適なリビングを作るためには、5つの要素を理解しておくと良いです。

1つ目は、広さです。
リビングは家族が集まる場なので、狭いと快適な空間には仕上がらないでしょう。
そのため、快適なリビングにするためには開放感を意識する必要があります。
開放感を作り出すためには、視界の広さや天井の高さを考えると良いです。

2つ目は、採光・通風です。
快適なリビングにするためには、これらの要素も欠かせません。
採光を意識すれば、明るい部屋になるので、開放感を得られるというメリットがあります。
また、風の流れも考慮することで、より快適なリビングに仕上がるでしょう。

3つ目は、断熱性です。
断熱性を高めておくことで、夏は涼しく、冬は暖かい部屋で過ごせます。
断熱性が低いと、エアコンや暖房の効率が落ちてしまい、光熱費もかさんでしまうことは知っておくと良いでしょう。

4つ目は、内装です。
快適なリビングにするためには、視覚的な情報も重要です。
注文住宅では、内装にもさまざまなデザインがあるので、よく考えて選びましょう。

5つ目は、生活動線です。
生活動線は、見落とされやすいポイントですが、重要なポイントです。
生活動線を整えることで、移動にかかる負担や時間を減らせるのでよく考えましょう。

 

□まとめ

今回は、注文住宅でリビングを快適にする方法について解説しました。
リビングは家族全員がくつろぐ場なので快適な空間にしたいですよね。
ご紹介した5つの要素を意識すれば、快適なリビングにしやすいです。
本記事を参考に、快適なリビングの間取りを考えてみてはいかがでしょうか。

CALENDER
2020.10
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

ARCHIVE

この記事を書いた人

津留建設お役立ち情報

津留建設お役立ち情報