BLOGブログ

スタッフブログ

2020.11.27
お役立ち情報

注文住宅の購入を検討中の方必見!土地探しの流れとポイントをご紹介!

土地を購入し、注文住宅を建てようとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
家づくりを成功させるためには、住宅の設計ももちろんですが土地探しも重要です。
そこで今回は、土地探しの流れとポイントをご紹介します。

 

□土地探しの流れをご紹介!

土地を購入する機会はそう頻繁にはないですよね。
そのため、いざ土地の購入を決めた時、どのように進めて良いか分からず不安な方もいらっしゃると思います。
はじめに、土地探しの流れについてご紹介します。

最初に、建てたい住まいをイメージします。
建物のイメージはもちろん、住みたいエリアや交通アクセスなどの利便性、周辺施設の充実度などの条件をもとに、どのような土地に家を建てたいのかを具体化しましょう。

次に、資金計画を立てます。
現在の貯蓄額を考慮し、用意できる自己資金の金額や無理のないローンの返済額を考え、土地代と建物代を合わせた予算を考えましょう。
住みたいエリアの地価相場を調べ、土地代と建物代それぞれにいくらかけるのかまで決められると、さらに良いですね。

事前準備ができたら、土地探しを始めます。
業者に相談し、ご自身の希望を明確に伝えましょう。
理想を叶えられる土地を見つけることは意外と難しいため、希望条件に優先順位をつけておくことをおすすめします。

土地が決まれば、施工会社を探します。
施工会社にはハウスメーカーや工務店、設計事務所があり、それぞれ強みとしているものが違います。
事前に各社の特徴を調べておき、ご自身の理想の家を建ててくれそうな会社に依頼しましょう。

土地と施工会社が決まった後は、土地の調査を行います。
土地の調査では、イメージした建物がその土地で建てられるかを調べます。
施工会社に依頼すれば、自社で調べてくれたり専門業者を手配してくれたりするでしょう。

 

□エリア選びのポイントをご紹介!

土地探しを行う際に重要なのは、エリア選びです。
これから長く暮らす場所なので、安全で暮らしやすいエリアに家を建てたいですよね。
そこで、エリア選びのポイントをご紹介します。

まずは、エリアの特徴を調べましょう。
もともとある住宅街なのか、新たにつくられた街の土地なのかによって、街の雰囲気が違います。
そのため、エリアの特徴を調べ、住環境を把握しましょう。
他にも、通勤通学の利便性や最寄り駅へのアクセス、周辺施設の充実度なども見ておく必要があります。
このように様々な角度からエリア選びを行うことで、納得のいく場所を見つけられるでしょう。

 

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる際の土地探しについてご紹介しました。
住みたい家を住みたい場所に建てることが、住まいづくりを成功させるコツです。
当社ではプロ目線で土地探しのお手伝いをいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

CALENDER
2020.11
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

ARCHIVE

この記事を書いた人

津留建設お役立ち情報

津留建設お役立ち情報