BLOGブログ

スタッフブログ

2020.3.23
お役立ち情報

注文住宅を検討している方必見!漆喰のメリットを解説します!

注文住宅を考えている方、漆喰をご存じでしょうか?
漆喰の名前やその使いどころは聞いたことがあるが、そのメリットをご存じではない方も多いでしょう。
そこで、今回の記事では漆喰のメリットをご紹介します。

 

□そもそも漆喰って何?

漆喰とは、壁素材の1種です。
姫路城の白壁やミケランジェロがバチカンの礼拝堂で描いた有名な天井画にも使われています。
漆喰の主成分は、焼いた石灰岩を砕いて、水と反応させることで得られる水酸化カルシウムであり、いわゆる「消石灰」です。

 

□漆喰のメリットとは?

次に、漆喰を壁材として使用する場合のメリットとして「耐久性」、「調湿性」、「デザイン性」をご紹介します。

 

*耐久性が優れすぎ!?

漆喰は、主成分である水酸化カルシウムが、年月を掛けながら二酸化炭素を吸収することで硬化していきます。

そのため、100年以上使い続けられるとも言われます。
ただし、メンテナンスフリーではなく、定期的なお手入れをすれば、100年以上の耐久性を得られるでしょう。

また、漆喰は、固まると石灰岩になるため、防火性が向上します。
たとえ燃えたとしても、一酸化炭素などの有毒ガスを発生させず、燃え残るほどの耐久性があります。

 

*調湿性によって家族の健康を守る!

漆喰は徐々に固まっていく課程で、シックハウス症候群の原因物質であるホルムアルデヒドを吸着し、分解する特徴があります。

また、漆喰は「呼吸する壁」とも言われており、目に見えない程の細かい穴が沢山あります。
そのため、余分な水分は吸い取り、逆に湿度が低くなると水分を放出するという特徴も持っています。
さらに、漆喰は、水分が加わると強アルカリ性を示し、殺菌作用が強くなる特徴も持ち合わせているため、健康的ですね。

これらの特徴により、シックハウス症候群の予防や、カビやダニの発生の抑制してくれます。
また、菌の繁殖を防ぎ生活臭や薬剤の臭いすらも軽減してくれるでしょう。

 

*見とれるほどのデザイン性!

漆喰は、職人が手で作り上げるため、手作業が生み出す深い味わいが感じられます。
また、他にはないオリジナリティーを追求することもでき、自分だけのオンリーワンの住宅を実現できます。

 

□まとめ

以上のように、漆喰には、多くのメリットがあります。

室内環境は今後長く暮らしていく上で快適になるかどうかに大きく関わります。
そのため、内部の壁材を決めるには、機能面でも充実した素材がおすすめです。
注文住宅にて、壁素材を選ぶ際には、ご家族でのこれからの生活を考えた上で、漆喰を検討してみてはいかがでしょうか。

CALENDER
2020.03
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

ARCHIVE

この記事を書いた人

津留建設お役立ち情報

津留建設お役立ち情報