BLOGブログ

スタッフブログ

2021.7.9
お役立ち情報

注文住宅をお考えの方に換気の重要性について紹介します!


  

注文住宅をお考えの方にぜひ知って頂きたいのが換気の重要性です。
住宅を考える際は、つい家具や広さなど見た目ばかり気にしがちですよね。
しかし、換気を怠ると、様々な健康リスクが生じます。
そこで今回は換気について紹介します。
 

 

□換気を怠ると起こる健康リスクとは?

家づくりにおいて、換気まで配慮しているという方は少ないのではないでしょうか。
しかし、換気を全く考えないと健康リスクが発生するかもしれません。
 
住宅は2003年から24時間換気が法律によって義務化されています。
その背景には、石油ファンヒーターやガスストーブのような室内を汚染する暖房機具が多く使われるようになり、室内換気の重要性が高まったことにあります。
また、建材に含まれる化学物質が揮発し、室内の空気に滞留して起こる吐き気や頭痛、めまいなどの健康被害が増えたことも関係しています。
これが一般的に言う、シックハウス症候群です。
 
さらに、結露によって生じるカビやダニは喘息やアトピーの原因となり、空気中に浮遊していると病気になる場合もあります。
このように、室内の空気は色んな健康リスクが懸念されるため、対策する必要があります。

 

□換気を考える際のポイントとは?

 

 
健康リスクを減らすためには、換気をして室内の空気を清潔に保つことが大切です。
ここでは、換気を考える際のポイントを2つ紹介します。

1つ目は、掃除がしやすいかという点です。
最近の住宅には、24時間換気システムが備え付けされています。
このシステムを使って住宅の換気を考える際には、清掃が簡単にできるかという点が重要です。

換気口のフィルターが汚いと、室内に入る空気も汚くなりますよね。
フィルターや換気口は、こまめに清掃する必要があります。
しかし、清掃が難しいと清掃が面倒になってしまうかもしれません。
そのため、換気システムを選ぶ際は、掃除のしやすさも考えてください。

2つ目は、メンテナンスが負担でないかという点です。
先ほど紹介した換気システムは室内にダクトを通すものもあります。
このタイプでは、ダクトの清掃などこまめなメンテナンスが必要となることもあります。
また、メンテナンスは素人では難しいため、専門業者へ依頼することになるでしょう。
費用も後々負担となる可能性もあるため、このような負担も考慮した上で選んでくださいね。

 

□まとめ

換気について紹介しました。
ここまでで換気の重要性についてご理解いただけましたでしょうか。
せっかくのマイホームですので、見た目だけでなく、家族が安心して暮らせるかについても考えてみてはいかがでしょう。
注文住宅に関して、何かお困りごとがございましたら、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

CALENDER
2021.07
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

ARCHIVE

この記事を書いた人

津留建設お役立ち情報

津留建設お役立ち情報