BLOGブログ

スタッフブログ

2020.7.21
お役立ち情報

福岡・久留米・佐賀にお住いの方へ 注文住宅でおしゃれな和室のポイントを紹介します

注文住宅を検討している方はいらっしゃいませんか。
その中には和室を検討している方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、和室に興味ある方に向けて、おしゃれな和室を作る方法を紹介します。

 

□注文住宅でおしゃれな和室を作るポイントとは

1つ目のポイントは、小上がりにすることです。
小上がりの和室を作ることで、ゴロッと寝転べたり、椅子代わりとして座れたり、洗濯物をたためたりというメリットがあるでしょう。

2つ目のポイントは、和室に畳を敷き込むことです。
これは、和室を作りたいけど、リビングも広くしたい方におすすめです。
リビングの床つながりで畳を敷くことで、リビングを広く見せ、和室も作れるので、一石二鳥ですね。

3つ目のポイントは、和室におしゃれな照明をつけることです。
和室には、照明をそのまま天井に仕込んだような照明を設置すると良いでしょう。
このような照明をつけることで、スッキリとした印象を与えられるのでおすすめです。

4つ目のポイントは、堀りテーブルを作ることです。
堀りテーブルとは和室の真ん中の床を掘り下げて、テーブルをつけたもののことです。
堀りテーブルは、足を下ろして座れることが、最大のメリットでしょう。

5つ目のポイントは、収納を浮かせることです。
和室の奥に、少しスペースを浮かせて、収納を設置しましょう。
収納を浮かせることで、布団の上げ下げが楽になる効果や、和室が広く見える効果が期待できます。

 

□失敗しない和室を作るための方法とは

1つ目の方法は、内装色に注意することです。
リビングの色と和室の色に差が出ないように、統一感を持たせましょう。

2つ目の方法は、リビングと目線の高さの差に配慮することです。
リビングのテーブルに座った人と、和室に座った人の目線の差が大きく出ないように、和室を30〜40センチ程上げると良いでしょう。

3つ目の方法は、畳の敷き方の様式にこだわらないことです。
和室に畳を敷き詰めると、洋室の家に和室が浮いてしまいます。
そのため、フローリングを和室の外側に敷き、畳をその内側に敷くようにすると、和室と洋室でも違和感がなくなるでしょう。

4つ目の方法は、畳の色です。
和室の畳には、縁が目立たないタイプがおすすめです。
縁が細く淡い色の畳を使用することで、シンプルな和室に仕上がるでしょう。

 

□まとめ

注文住宅におしゃれな和室を作る時のポイントを紹介しました。
洋室な家に和室を作る場合は、浮かないようにシンプルな和室を作ると良いでしょう。
設計士や建築会社とじっくり相談して、おしゃれで素敵な和洋折衷の住宅を建てましょう。

CALENDER
2020.07
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

ARCHIVE

この記事を書いた人

津留建設お役立ち情報

津留建設お役立ち情報